FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
絹-垢すりに最適


たまたま、「絹の切れ端」をお風呂で使ってみてびっくり。
「ナイロンの垢すり」より、超ー取れます(垢が)。
どうも、絹の繊維の形が三角注で、垢をかみそりのようにそぎ落としてくれるようです。

ですから、よく取れるからと調子に乗ると、因幡の白兎になってしまうので要注意。やさしくなでるように一定方向になでる感じです。

夏場、多少、垢が出来ますが
1週間か2週間に一度、この絹の布で体の垢を落とします。
顔は柔らかめの絹で
顔以外は粗めの絹でなでます。
で、足の裏が、へたな軽石よりよく取れるのでびっくりです。
絹で垢すりした後は、必ず、
1.塩(塩をカレースプーン1杯か2杯と2倍くらいのお湯で溶く)を体にこすり付けて洗い、
2.お湯で流し、
3.水で引き締めます。
これは、塩浴(石鹸代わりに塩を使う)を参考にされてください。
塩は、消毒になります。

私は、かみそりで顔や首すじを剃ったあとは、塩で引き締めます。(1.2.3.の順に)そうすると、化粧水も乳液も不要で、かみそり負けしません。

絹布は
私は、呉服屋さんで、もらってきました。
「絹の反物の端が余っていたら譲っていただけないでしょうか?」と伺って
0円か百円程度でいただけました。
ただ、絹の反物の端はお客様にお渡ししているというお店が多いので
出かける度に、呉服屋さんをのぞいてみてはいかがでしょうか?

絹といっても、いろんな種類があります。
サラサラした布地ではなくて、しっかりした粗めのものを選んで探します。
結構、これは当たり外れがあって選ぶのが難しいかもしれません。
ちりめんは不向きでした。
薄いサラサラのものも使えません。
襟あしに使うようなしっかりした絹布といったらいいでしょうか

絹布を使うとナイロンタオルが使えなくなりますよ。

絹布を見つけられなかった方は、100円ショップで
「絹100%」の垢すりが売られていたので、それを利用しても
いいかもしれません。

100円ショップで売られていた絹100%の垢すり

で、使ってみたのですが
私が呉服屋で手に入れた絹布に比べると、効果はゆるいです。
しかし、木綿よりは手ごたえあるし、ナイロンよりははるかに体によさそう。
スポンサーサイト

テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

【2006/02/02 01:18】 | | トラックバック(0) | コメント(0)
<<試してみました-「リトルカサブ石鹸」 | ホーム | 塩で体を洗う>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/8-0518d975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。