FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■ナチュラルEXPO2006+オーガニックEXPO 行ってきました 2
食がテーマなので
あれ?っというブースもいくつかあり、なかなかおもしろい博覧会でした。

●健康ぞうり
前回伺ったときは、「いい足の裏してる」 とお褒めいただいたのですが
今回は、「良くないねぇ」でした

060923naturaru7.jpg


変わるんですね
今日は祭りだから、ぞうりが安いそうなのですが5200円→3800円
この夏に、健康サンダルを買ったばかりなので
あきらめました。





●ビジュアル位相差顕微鏡 イポナコロジー社(社名を全く間違って記載していたことをお詫びいたします)

血液を顕微鏡で見せていただけました。

私がのぞいた時は、紫つゆ草のおしべを顕微鏡で見ていて

私 「何ですかそれ?」

技師「紫つゆ草のおしべだよ」

私 「人の血液の流れと似てますね」

技師「あなた誰?」

私 「一般で入ってきました 汗....」

技師「じゃ、あなたの血管も見てあげようか?」

私 「あ、え? はい 汗...」

左手の中指に一瞬チックっと針を刺して、血を出します
それを顕微鏡の台にのせて間接的に大きなモニターに写し出します

技師「午前中に来た子供たちより綺麗だな」
060923naturaru9.jpg


060923naturaru12.jpg

右の丸い3つが良い赤血球 左の変形潰れているのが良くない赤血球



技師「でも、栄養失調だな」

私 「うんうん あんまり栄養のあるもの採ってない」

技師「肉なんて食べてないでしょ? だから変なカスがないんだな」

私 「そのとおり」

技師「ホルモンバランスが悪いなぁ」(白血球の形を見ながら)

技師「白血球がほとんど動いてないね。採血のときびっくりして縮こまっちゃったね。普通は触手を伸ばして動き回るんだ」
060923naturaru10.jpg





で、「私のも見てください」と男の方が入って来られて
血を見てみると

技師「血液(の流れ)はこうでなくっちゃね!!」(流れが元気)

060923naturaru11.jpg
流れが速く 赤血球がプリプリ丸くて元気です


男性『私、健康食品も販売していますから』

技師「何売ってんの?」

男性『蝦夷ウコギを販売しています』

「蝦夷ウコギ」についてはこちらを参考にされてください 

技師「それだけなの? それでこんなに綺麗なの?」

男性『記憶水を飲んでますから』

記憶水とは
ビタミンやミネラルを水に記憶させている一種の機能水のことで。
成分は検出されませんが、あたかも入っているかのよう作用して
体内で働きをします。
栄養学では、
1日に何ミリグラム何々ビタミンを摂取しなさいとしていますが、いずれ蛋白質や脂質や炭水化物の触媒作用をするだけですからその量より
働きが重要であるとの考えで作られています。


「なるほど」とみんななぜか納得


技師「あれ、でもタンパク質の取り過ぎかな この中央で潰れてるのがカスだよ」
(全てにおいてパーフェクトは難しいものです)
060923naturaru13.jpg


この男性は、木内電子科学研究所 木内クリーニングの
木内茂二
さんという方で。

お名刺に金色の菊のご紋が肩書き(平成16年社会文化功労賞)として入っていて
硬そうな、お年を召してらっしゃいそうなお名刺なのですが
とてもラフな、とてもナチュラルな方で実際年齢お伺いしていないのですが40代に見えます。

重曹でのクリーニングとかを推進されているとのことです。

いろいろ話題をお持ちで、どんどんいろんなお話が出てきそうな雰囲気でした。



で、この顕微鏡は30万円でして

「この値段じゃ、安いんじゃないの?ソマチッドを見る顕微鏡は、数百万円すると聞いているんですけどね」と木内さんがいうと

「そう、よく言われますね」とおっしゃって

私は、 「30万が安いんですか?『この値段の感覚わからないなぁ....小学生の時買った顕微鏡は何千円だったからなぁ......値段感覚がわからない.....』」とブツブツ。 (小学生の時買った顕微鏡といっしょにしないでくれと言われそう 笑)

ソマチッドとは。
ソマチッドは、赤血球とかの周りを、ちまちま動いていた小さなゴミのような大きさのものです
060923naturaru11.jpg
この小さい小さい粒のようなものがソマチッド(赤血球のまわりに飛び回っている)


この位相差顕微鏡の特徴は、
液体中の物体など、本来、輪郭のはっきりしない観察物を高いコントラストで観察する事ができます。特に口腔内細菌などの微小な対象物であってもくっきりした画像を得られます。赤血球観察の場合、赤くは見えず、黒っぽく映る赤血球の重なり具合を立体的に捉えることが可能。形状観察の場合、非常に見やすい。(説明書から)



被検台の照明が今まで熱を持つハロゲンランプだったのに比べ
特殊で熱を持たない超高輝度発光ダイオードでは
検査対象を劣化変化させなくて済むそうです。


ブースを通じての出会いも楽しいもので、
お互いに名刺を交換して分かれました。 ∬´ー`∬


060923naturaru8.jpg
左に立ってらっしゃるのが木内氏 






スポンサーサイト
【2006/09/24 16:42】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■「惚れ惚れウンコの素」の展示ブースって | ホーム | ■ナチュラルEXPO2006+オーガニックEXPO 行ってきました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/71-03175056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。