スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■「いやらしいこと」沢山考えると背が伸びない?
おもしろい記事が載ってましたので、ご紹介します


「いやらしいこと」沢山考えると背が伸びない理由

「いやらしいことと身長は逆関数の関係(?)」。民放MBCテレビ(文化放送)の娯楽番組『日曜日日曜日の夜に』は6日、こうした俗説の医学的真偽に接近してみた。「いやらしい想像と背が伸びるのと何の関係があるの?」というのが普通の人々の考え。

歌手のノ・サヨン、カン・ミヨン、アユミなど大半の出演者も「関連がない」との意見だったが、医学的診断は「関係ある」だった。専門家は番組で「いやらしいことについてたくさん考えると第二次性徴が早まる」とし「性ホルモンが分泌されはじめれば、成長ホルモンの分泌が減りはじめる」と説明した。早期に分泌しはじめた性ホルモンが成長ホルモンの分泌を抑え、結果的に背が伸びるのを妨げる、とのこと。

さらに夜遅くまで睡眠を取らないことも、成長に悪影響を及ぼす要因に指摘された。いやらしいことを考えるのは主に夜の時間帯だが、成長ホルモンの分泌も夜の12時から午前4時の間に行なわれるために、その時間帯に寝なければ円滑なホルモン分泌を期待できない、とのこと。つまり「夜遅い時間のいやらしい想像」は背が伸びるのを妨害する、との結論だ。

(「中央日報」よりそのまま掲載)



これは、成長期に
性ホルモンを使うことと
夜更かしは、
成長ホルモンの分泌を抑え、結果的に背が伸びるのを妨げる
という論法だが。

なるほど。

まぁ、単純に考えて
山に登るとして
満タンで5合目まで登れるのに
車のガソリンタンクに穴が開いていれば
3合目までしか登れないということになる。


とにかく、青春時代(思春期)には、必要以上のエッチな情報(アダルト系)は見ないにこしたことはないかもしれないですね。

夜更かしもほどほどにして。


これは、今回 体の成長に関する記事でしたが
受験勉強にもあてはまるかもしれませんね。
受験勉強中は、エッチなアダルト系は見ない(漏らさない)
勉強は集中して終わらせて、なるべく深夜は寝る


中学の友人で、こんな生活してた子がいました。
夜はそこそこに勉強を切り上げて、まず寝る。
で、早朝起きて勉強していたらしい。
彼女は成績が良かったと記憶しております。
そんなに男女交際も聞かなかった。明るい子。
背も160cmは超えていましたね。

例えば、朝4時に起きて勉強するようにプログラムすればいいですね。(夜は復習で、朝は予習とか分けてみるとか)



自分は、思春期はエッチなことは特に縁がなかったけど
(「いやらしい」という言葉の定義が曖昧ですが)
夜が、だらだら起きていて、朝はぎりぎりに起きる生活でした。
身長は160cm まぁこんなもんかな  ( ̄ω ̄;)

全てが、いやらしいことと夜更かしに起因しているわけではないのですが、背を伸ばしたいと思われる少年と少女たち、上記のことを気にとめて生活形態を改めてみるのも一案です。



スポンサーサイト
【2006/08/17 01:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■節約情報 車について | ホーム | ■発売間近!夢の禁煙治療薬 について>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/66-91e97c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。