スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■布ナプキン 使い方
さて、布ナプキンの使い方です。


布ナプキンを三つ折にして、その中に中敷を挟み込みます。

それを、サニタリーショーツに、紙ナプキンと取り付けると同じ位置に

置き、安全ピンで上部を止めます。

この、安全ピンで留める理由は、ずれないことというより、

トイレで下着を下ろして便器にしゃがんだ時に、ポトリとナプキンを落としてしまうんです。 それを防ぐ為です。

量の多い時は、中敷を二つ入れたりして工夫します。


サニタリーショーツ1枚でもいいですし
通常のパンティーとソフトガードルを重ねるでもいいです。


トイレに、径血で汚れた布ナプキンをつけておく入れ物( 浸け置き用の容器)を用意しておきます。

ふた付きのバケツです。

私は、空きの濡れティッシュの入れ物に以下のものを入れています。

・水を7分目迄入れて、

・アルカリウォッシュまたは、重曹をスプーン1杯くらい入れます
 (アルカリウォッシュとは重曹と炭酸塩の中間の性質をもつ弱アルカリ剤です。)
アルカリウォッシュと重曹を試してみましたが、汚れの落ちはアルカリウォッシュのほうがよく落ちます。
 
・エッセンシャルオイル を数滴入れます(ティートリーは殺菌、消臭効果あり)

で、半日もすれば、綺麗に径血が取れています。

ただ、人によっては、痰のようなぬめりが布に付いていることがありますが
これは、体から出た分泌液ですのでご心配なく。

このぬめりは、アルカリウォッシュでは取れません
洗う壇に、塩をまぶして洗うと綺麗に取れます。

これで、綺麗になりますが、心配な方は、石鹸で洗います
そしてよく濯ぎます。(濯ぎは念入りに)

で、仕上げに柔軟剤として、お酢かクエン酸を少し入れた水で濯いで脱水します。

ちなみに私は、柔軟剤として「パックスナチュロン衣類のリンス」を使っています。詰め替え用500mlで399円くらいで売っています。

で、可能なときは、天日干ししてあげるとGOOD


---------------------------------------------------------------
夜用は、普通サイズのものを2つ使うか
大き目のものを作っておきます。

--------------------------------------------------------------
あと、いくら洗って乾かしても、布に臭いがしみ込んでいるのが気になるという方
その場合は、お湯でグラグラ数分煮て、雑菌対策してあげてください。(布があまり傷まない程度に煮ること)

私は、2ヶ月~3ヶ月に1回くらいの割合で行っています。

煮るときに、お湯のみ、塩をスプーン1杯入れる、石鹸をスプーン1杯と方法はありますが、好みですので試してみて、自分に合う方法を見つけてください。ちなみに私は、塩入りで煮てます。

こうすると、臭いは消えます。



スポンサーサイト
【2006/05/16 02:03】 | 布ナプキン | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■布ナプキン ショートカッツ | ホーム | ■お知らせ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/43-9e091b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。