スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■布ナプキン 用意するもの
私は、布ナプキンを使い始めて1年半になります。

はじめは、めんどくさそうとか、吸収率悪そうとか、清潔感なさそう、とか
とても否定的でした。

私は、おりものもあったので
年中紙ナプキンを使っていて、かゆみとかもあったのですが仕方ないとあきらめていました。

確かに、膣というのはデリケートな粘膜で、そこに薬品に侵された紙を当てていて体にいいはずないなと思いました。

で、使用してみると
結構、経血を吸収してくれるのです。
優秀じゃん!と感心しきり。
布にしてから、匂いがまっしになりました。
時折、付けたままで、変えるのを忘れていたこともありました。
意外と、手間でもないんです。
(ただ、生理中は、疲れやすいので手抜き方法を後ほどお教えいたします。)


で、いろいろ探してみて一番安くできる方法を見つけました。
まず、既製品で試してみます
ここが比較的安くておすすめ 白うさぎの布ナプキン
お試しキットか自分の欲しいものをセレクトして試します。

同時に
・ティートリー5ml \1,260(税込)

・アルカリウオッシュ(セスキソーダ)1kg \609(税込)(2006/03/07において特価)1袋も買います。(白うさぎで買ってもいいし近くのお店で見つけてもOK)

・汚れたナプキンを漬けておく蓋付きバケツ
 蓋付きの白いホーローバケツがかわいいですね
 100円ショップにプラスチック製の蓋付きバケツがありました
 (ちなみに私は、濡れテッシュの筒型の空き容器をトイレに置いて使っています。)


次の段階
やっていく決心?のついた方は、
安くで作る方法を以下に
白うさぎで、布ナプ製作用生成りネル生地 \1,280(税込)を2つ買います。

で、まずネル生地1袋で作ります

何度か試して、もっとこんな大きさが欲しいというのがわかってきてから
残りの1袋を裁断して作ってしまいます。


で、さらに
作り方ですが、白うさぎの裁断見本を参考に自分の体に当ててみて
サイズを決めて、裁断します。
私は、羽タイプではなくハンカチタイプにしました。
色々試しましたが、ハンカチタイプが一番安くて、一番使いやすい優れものと思います。
これは、Tさんも推奨されていて、ハンカチタイプが長い目で一番清潔に使い続けられそうだねという同意見になりました。


1M×1Mの布を裁断しますが

060308-n1.jpg
これはすでに玉ねぎで染めてあって三つ折にしたもの

右端から
・ナイト用
・普通用
・中敷
・おりもの用

それぞれ裁断して
ロックミシンをかけます。

新しい布は、はじきやすいので
お湯で数分煮て、脱水して、できれば天日に干します。
これで、経血を吸収しやすくなります。

布を柔らかく長持ちさせたい場合、クエン酸をリンス代わりに使うといいですよ。


スポンサーサイト
【2006/03/08 00:37】 | 布ナプキン | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■布ナプキン 布を染めてみよう | ホーム | ■布ナプキン 始めた訳>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/38-67f665ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。