FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■花粉症に紫雲膏と白色ワセリン 優れもの
060307-ume.jpg


花粉症で、テッシュで鼻水かんでいたら、鼻まわりの皮膚がガサガサになります。

で、鼻周りはもちろん、唇、目頭にクリームを塗ります。

目頭はポイント高いです。
花粉症になると決まって目頭がかゆくなります。
かゆくなるのは皮膚が乾燥してきている証拠。
乾燥する前に目頭に少しクリームを塗っておきます。
(目の中に入らないように)
目のかゆみに移行する前に前対策をするのです。

私は、使っているクリームは以前にも書きました、紫雲膏(しうんこう)や、白色ワセリンを使っています。この2つは目元や唇に塗っても皮がむけたりしないので重宝しています。

市販のハーブ入りとか唇に優しいリップクリームとか買いましたが、必ず唇の皮がむけて荒れてしまう始末。
紫雲膏と白色ワセリンはそういう意味では安心して使っています。

紫雲膏はゴマの香りと濃い桃色です。
でも、のばしてしばらくすると色は消えます。
白色ワセリンは無色無味無臭です。
(紫雲膏はもともとお家にありました。白色ワセリンは薬局やドラッグストアで買いました。)

変な話、痔になりかけたときは、紫雲膏と白色ワセリンのお世話になっています。粘膜に近いところに塗っても荒れない。
さらに治りも早いというのは優れものです。

花粉症はつらいもの
柔らかいテッシュと共に皮膚の乾燥をクリームで保護してあげると楽ですよ。で常に持ち歩くことをお勧めします。鼻周りは過度のテッシュ攻撃でボロボロですから。
スポンサーサイト
【2006/03/07 00:57】 | 花粉症 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■布ナプキン 始めた訳 | ホーム | ■松の幹にむしろを巻く冬支度 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/36-436e486b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。