FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■オリンピック フィギュアスケート女子 
060217-taisou.jpg


オリンピックフィギュアスケート女子のSPを観ました。

いいですねぇ。綺麗なの好きです。

現時点で、首位のサーシャ・コーエン(米国)、2位のイリーナ・スルツカヤ(ロシア)、3位の荒川静香でしたね。


今日は、コーエンとスルツカヤについて
ちょっと、書きますね。

青く、民族衣装を思わせるコスチュームで現れた、コーエン
彼女は、股関節から下の筋肉の強さとしなやかさが凄い。そう、強くてしなるとはこのこと。
とにかくやわらかい。I字も綺麗に180度。
動きが観ていて気持ちいい。演技の最後のほうの回転しているのをスローで見ると、軸はぶれていません。まるでコマの軸を見ているようだ。
彼女のように、軸がしっかりしていて、柔らかく強いという要素が備わっていると、例えば少々ジャンプを低く飛び上がる失敗をおかしたとしてもバランスを崩すことなく着氷し次の動きに繋げることができるのです。


スルツカヤの動きは、全てが繋がっている。
黒に花火のようなスパンコールをあしらったパンツ衣装で現れて、あれよあれよという間に終わったという感じ。
とにかく、飛ぶ瞬間から着地した瞬間全てが絵になっていて、どこで、シャッターを切っても綺麗だ。
彼女も軸にブレがなく、とても安定している。
着地した瞬間の氷と靴との接点のぶつかり合いを感じさせないというか、とても滑らかなゴムまりのようだ。
動きが切れていず、繋がっている。
中丹田と下丹田に重心があるので、とても安定した滑りができるんですね。
コマの形状を想像してみてください。中心にある棒のやや下に重りであるコマがついているのがわかります。もし、上のほうについていたらグラグラしてこけちゃいますから。



実は、私は高校の頃、スケート滑ってて、へっぴり腰でしたので、
こけて後ろ頭 打っちゃいました。一瞬星が飛びましたね。☆
あんな、ツルツル滑るとこでジャンプだの回転だのステップだのというのは私には信じられません。........。
凄いの一言につきます。 

2006年トリノオリンピックのフィギュアスケートでは誰の手にメダルが光るか楽しみです。
ヾ(´▽`)ノ

スポンサーサイト
【2006/02/22 22:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■花粉症 始まりました!!2006/02/23 | ホーム | ■唾液は優秀胃腸薬>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/32-2622d96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。