FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■流行のハシカ・麻しんにかかったほうがいい???
taoru_2.jpg


5月のニュースで
「民間療法「はしかに効く?」イセエビの甲羅を無料で提供
【三重】首都圏などで大学生を中心に流行しているはしか(麻しん)に、民間療法で効果があるとされるイセエビの甲羅を、無料で提供」
との記事を読んだ。



イセエビの甲羅を煎じて飲むと、はしか(麻しん)に効果があるらしい。

ここまでしか書かれていないので
何がどう効果があるかわからないが
古くからの、民間療法で使われているらしい。


私の知人から、こんな話を聞いたことがある
以前、体が虚弱だたころ、エビだかカニの甲羅の墨焼(これはゆっくりじっくり焼くそうで、炭にしては使えないので慎重に焼くそうである)と薬草を処方してもらって、飲んだそうだ。

みるみる、蕁麻疹が出てきて、それもお餅大の大きさで、仕事も1ヶ月休まざるおえなかったそうだ。
で、完治に2年かかったそうだ。
ただ、その後、かなり体が改善されていた とのこと。

(この場合、甲羅の墨焼きと薬草とあるので、甲羅だけの効能ではないのだが)

つまり、甲羅の墨焼きも、麻疹も、毒だしではないかと思う。


我々は、体内でどんどん不要物、毒を溜めていて
免疫機能の低下により、麻疹にかかり、熱によって体内から皮膚へ毒だしがされた結果(水泡)ではないかと思う。

我々は、大なり小なりハシカのようなものは潜在的に持っているものだが、免疫機能の低下により、体表面に浮上してくる。
元気な人も潜在的に持っているが、免疫機能が良好な時期は、出てこないといわれている。

では、不要物とは、何か? 
想像するに
それは、食物添加物であったり、薬の害であったり、精神ストレスが蓄積された場合、体内で毒になるのではないか?

これらのものが、外に出ることなく体内に溜まったままならどうなるか?
内臓疾患 さらに癌、及び難病といわれるものになるのだろう

よって、
せっかくの毒だしの機会を、うまく利用できたらもうけものということだ

子供のときにかかる病気
ハシカ、オタフク、百日咳、などをうまくかかりきれば、体はその都度、脱皮を繰り返し、強い体と心に変化していくはずだ。

実際に、子供が、それらの病気のあとに
体が強くなったと同時に
引っ込み思案だったのが、小さいときのように活発になったとか子供らしくなると聞いたことがある。


ただ、
「毒だし」と「毒の結果」の見分けはつけたいものである。

毒だし→麻疹(はしか)・オタフク風邪・帯状疱疹など一時的な病気。
    熱を伴うものが多い。

毒の結果→癌・脳梗塞・肝炎・など慢性的重い病気。

麻疹(はしか)、オタフク、帯状疱疹などは「毒だし」とした場合、それを、薬で抑えてしまった場合

「毒の結果」、つまり毒を体外に出さずに、解決もせず
体で育てる?わけだから
もっと悪質化してしまう。やっかいなものに変化し、固定化してしまう。
治りにくいものにしてしまう。となり
癌などの大病になってしまう。

大人の場合、風邪とか熱、または花粉症、帯状疱疹も毒だしなのでうまく付き合えば、体も心も軽くなり大きな病気に発展しないはず。

熱があれば、薬は飲まず、早期に暖かくして熱を出して、汗を出して、栄養を取れば治るはず。
熱、風邪は 「体を休めろ」の黄色サインです。
会社をお休みしなさいってことです。*^-^* 

ちょっとした発熱は、悪いものを追い出す作用です。解熱剤で抑えてしまわないで、うまく活用しましょう。

ただし、高熱(40℃)が3日以上続いたら、病院で診てもらうべし。
小さな子供、お年寄り、妊婦さんの場合は医師とご相談ください。


春の花粉症も、肝臓の毒だしと言われています。
鼻水や咳、目のかゆみで毒を体外に出しています。
花粉症の春に何か対策をする、薬を飲むよりは
その前の冬の間に、腸を掃除しておくといいです。
腸の掃除は、肝臓の解毒作用を助けます。
花粉症は、冬のツケが春にきているだけです


病は体の危険サイン
やたら、薬や抗生物質で押さえ込んでいては
抜けられない。


風邪とか熱、または花粉症、帯状疱疹は黄色信号なら
癌は赤信号。

早く、体の言葉、体のサインを聞いてあげてくださいマセ。







スポンサーサイト
【2007/06/15 14:52】 | 毒出し | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■癌が治ってしまった例 自然治癒力-発熱の素晴らしさ | ホーム | ■歯周病 歯肉炎に効く うがい薬「ティートリー」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/108-5554a305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。