FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■風邪のひきはじめに
私が、風邪のひきはじめに功を奏した方法を紹介します。

後頭部やや下から首にかけて、熱めのシャワーをあてて温めます。

お風呂に入れない場合
・首には、タオルを巻くとかマフラーをまく
(首筋を冷やさない 冷気を入れない)

同じくお風呂に入れない場合、
ホッカイロを薄めのタオルか手ぬぐいに挟んで首の後ろに充てていました。


変わり種では、
ゆで卵で首筋や耳の後ろや、耳周りをゴロゴロころがして温める。
これ、気持ちいいんですよ。

これ(後頭部下から首筋を温める)をしていると、初期の風邪は退治できました。


で、後で知ったのですが
この後頭部下の首筋あたりに、風邪に効くツボがあったらしく、それを温めていたので難を逃れたのでしょう。

★風邪の引き始めに温めるといい
特効薬的ツボは

風池 後ろの首筋 髪の毛の生え際のあたり

風門 後ろの首の根元

肺愈 風門のやや下 肩甲骨の間

中府 胸の両脇より上にある


あと、寒気がする場合の服装
・マスク
・首筋にマフラーを巻くかタートルネックを着る
・足首に靴下やレッグウォーマー

冷えた場合はこの「首まわりと足首を温める」と
体が急速に温まるので
体の抵抗力があがり
自己治癒力が働き
風邪を初期段階で撃沈してしまいます。

さらに風邪をひいてしまった場合でも長引かせない方法です。

クラー病にならない為にも、首筋、足首を冷やさないことです。




スポンサーサイト
【2007/06/08 22:54】 | プチ-健康法 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■歯周病 歯肉炎に効く うがい薬「ティートリー」 | ホーム | ■千波湖 ポピー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://genki1.blog23.fc2.com/tb.php/106-bfc29d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。