FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■無料オーラソーマリーディング
なんだか面白いHPに入り込んだ

無料オーラソーマリーディング
無料だから、ちょっと試してみたらいいですよ


オーラソーマリーディング

2色に分かれた美しい104本のカラーボトルから、気になったボトルを4本選び、選んだカラーの組み合わせから、魂の使命、精神状態、未来などをリーディングしていく「オーラソーマ」。ふだんは対面鑑定で行うものを、WEBで大公開!画面上のカラーボトルを選ぶことでリーディングされます。


と、あります

わたしは、ちなみに
No 025
No 077
No 098
No 050

◆ 二本目 チャレンジ&ギフトのボトル(あなたの過去と乗り越えるべき課題を示します)以外は、結構「いいこと」が書かれています。
そんなことないよぉ と謙遜してしまいそうですが
どうせ未来のこと、自分の認知できてない内面のことなので励みとして活用すればいいかな。

選ぶ色は、その時によって違うというのも面白いところです。
その時の状態で、青系とか赤系 ビビット系とかモノトーン系とかおもしろいですよ。

Aura-Soma.jpg

スポンサーサイト
【2007/02/13 01:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
■ドライアイにツボ押し
最近、頭痛体操とかいろいろあるみたいですね

わたしは、ドライアイのためにいろいろ試しました
・蒸しタオル→その場しのぎ

・ギーをまぶたに塗って寝る→これ、なかなかいいんだけど
              朝はうるうるしているのだが仕事始めると乾燥してくる

・冷やす→効果を感じない

即効性でいえば

ツボ押しです

目の周りを指や手の腹で押さえたり揉んだりします

左右の目頭のところには、「睛明」というツボがあります
ここは、疲れ目に効果的なツボがあります
睛明を刺激すると、肝経の気血の流れが整ってきて目の周りの血液循環が改善され、視神経の働きがよくなり、指圧したその場で視野がパーっと広がって疲れ眼がグンと軽くなるのがわかります。


私は、ドライアイ状態のとき、休憩の10分間やっただけで

「あれ?」っという効果を感じました。

目の周りの熱っぽさが治まって、パシパシしなくなったのです。


で、欲を言えば、

寝る前は、ギーを塗ります

ギーを効果的にする裏技は
ギーを塗りながら、暖かい飲み物を飲みます
で、飲んだコップ(陶器、耐熱ガラス)は暖かいので
それを目に当てると、ギーが気持ちよく浸透していきます
これ、お勧め。
(アッツアツのコップをあてるとやけどするので気をつけて)

で、目の周りをツボ押しマッサージ
これは、寝ながらできます。

起きたら、目が潤って さらにスッキリ。

【2007/02/11 23:32】 | プチ-健康法 | トラックバック(0) | コメント(0)
■花粉症・癌に効く ビワの種・ビワの葉の効能
兄に、
ビワの種の乾燥焙煎されたものを3つ粒あげたら
強度の便秘にかかわらず
「便が出た」と喜んでおりました。

冷え性、生理痛、生理不順にも、なかなか良いです。


ビワって何?

-------------- --------------- -------------- --------------
びわの木は「大薬王樹」、びわの葉は「無憂扇」と呼ばれ、大変優れた薬効があると伝えられています。

例えば、「大薬王樹、枝、葉、根、茎ともに大薬あり、病者は香をかぎ、手に触れ、舌で舐めて、ことごとく諸苦を治す」と記されています。
-------------- --------------- -------------- --------------

なるほど、すごい薬効高い木なんだな・・・・。

-----------------------------------------------------
ビワの葉   むくみ・腎臓・水太り・肝炎・気管支炎

ビワの種   痛み・炎症・肝炎・肝硬変・ガン
------------------------------------------------------

■ビワの葉の効用■

 ビワの葉に含まれる主要有効成分として、アミグダリン、有機酸、ポリフェノールがあげられます。これらが体内に吸収されることにより、様々な効果をあらわします。

効能 
1. 血液の浄化
2. 体液循環の促進(血液、リンパ液、胆汁、水分等)
3. 筋肉の柔軟化
4. 自律神経を整える
5. 内分泌を整える。
6. 内臓諸器官の正常化
7. 生命力を高める

こんな症状の方に
・腰痛、ひざ痛、肩こり、坐骨神経痛など体の痛み
・便秘、冷え性、ダイエット
・スポーツ障害
・成人病予防(ガン、心臓病、脳卒中)
・疲労回復、病後の回復
・女性疾病


ガン、高血圧、心臓病、糖尿病、リウマチ、腎疾患、肝炎、胃腸障害、
婦人科系疾患(生理不順、子宮筋腫、内膜症)、
泌尿器疾患など内臓病、慢性の腰痛、膝痛、肩こり、
自律神経失調症、うつ病など。


血液をキレイにしてくれるビワの種

ビワの種とは、名前の通り、バラ科の植物ビワの種のこと。

ビワの種にはビタミン、ミネラル、アミノ酸や、ブドウ糖、果糖、ショ糖、マルトース、デンプン、デキストリン、リンゴ酸、アミグダリン(ビタミンB17)、タンニンなどが含まれている。

特に注目の成分は、アミグダリン(ビタミンB17)で、血液のphバランスを整え、血液をきれいにしてくれる。

その他の効果としては、炎症の治癒、ガンの抑制、肩こりや腰痛。心臓病、高血圧、肝臓病などの生活習慣病や、婦人病、自律神経失調症、健胃整腸、利尿作用などが挙げられる。

070226-biwa.jpg



まぁ、うねうねウンチク書きましたが
ビワの葉も種もアミグダリン(ビタミンB17)が多く含まれています。
特に、葉より種のほうが何倍も多く含まれているそうです。

ビワが万能薬のように、幅広く多くの病気に対応できることに対して
「ホンマカイナ?」と言ってしまいそうですが
ビワに含まれる成分が免疫力を回復させることができるからこれだけの病気に対応できるんでしょうね。

ビワで
花粉症が治ったとか
癌が治ったとか
喘息が治ったということをよく聞きます。

ちょっと、ビワに興味深々。

【2007/02/06 15:12】 | プチ-健康法 | トラックバック(1) | コメント(0)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。