FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
■千波湖 ポピー
これは、茨城県水戸にある、千波湖

なかなかいい公園でした。

場所は、水戸駅から徒歩5分くらい
偕楽園駅からすぐです。

5月の中頃に行ったので、ポピーが満開でした

芝生で、ごろごろしてきました。

結構、園内広くて、のんびりできました。

popi01.jpg




popi02.jpg





popi03.jpg




popi04.jpg



popi05.jpg



popi06.jpg




popi07.jpg




popi08.jpg




スポンサーサイト
【2007/04/17 17:16】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
■ちょっと街をぶらぶら 春の花
お久しぶりですぅ

春はいいねぇ

ちょっと、歩けば花がある。お家の庭先や、花屋の軒下に。

これは、何年か前の5月のGWの頃に撮影したものです。

花がいっぱい。

020504hana07.jpg

すずらんは清楚な印象です 北海道のホワイトチョコを思い浮かべるのは私だけ?

020504hana06.jpg

何の花だっけか・・・

020504hana01.jpg

花屋さんの軒下にかわいいブーケがいくつかありました。こんなのプレゼントされたら嬉しいな

020504hana02.jpg

これも好みのタイプ

020504hana04.jpg

こんなに色があるのに喧嘩してないんだよね 不思議ですワ。

020504hana05.jpg

ホワイト・ブルー系っていいよね

020504hana03.jpg

牛乳瓶の天使

4月もあっという間に終わって、5月がきます。
GWはどこにお出かけですか?
【2007/04/15 22:14】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
■紅葉の見ごろ
061010-takao10.jpg


ところで、紅葉の見ごろについて

以前に見た記事なので出所がはっきり憶えてないのですが
きっと、天気のところだったかも?と思われます。
以下が「見ごろの予想」です 参考にされてください。(東京中心の関東近辺)

 ■2006紅葉の各地の見ごろは■

▽尾瀬10月上旬▽那須岳10月上旬後半~中旬前半

▽中禅寺湖、赤城山10月中旬

▽草津温泉10月中旬後半~下旬前半

▽塩原10月下旬

▽榛名山10月下旬後半~11月上旬前半

▽三峰、妙義山11月上旬

▽袋田の滝、筑波山、奥多摩湖、芦ノ湖11月上旬後半~中旬前半

▽長瀞11月中旬後半~下旬前半

▽高尾山11月中旬

▽養老渓谷11月中旬後半~下旬前半

▽鎌倉11月下旬

▽東京23区内11月下旬後半~12月上旬前半。



【2006/10/17 14:01】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
■東京から1時間で行けるお手軽登山 「高尾山」
高尾山に行ってきました

10月の3連休のすぐ後に行ってきたので
とてもスキスキで歩きやすかった。

紅葉はどうかというとご覧の通りで
葉っぱは青々としていました。

061010-takao26.jpg




高尾山口駅から4分ほど歩くと、ケーブルカーのある清滝駅があります

061010-takao01.jpg
高尾山口駅

061010-takao02.jpg
ケーブルカー乗り場の清滝駅

061010-takao24.jpg
清滝駅広場にあった「おそうじ小僧」広場はきれいでした




いざ出発

沢沿いを歩く6号路をゆっくり登っていきます

061010-takao28.jpg




びわ滝(修験道が実際に滝行を行っています。以前来た時、女性の修験者も滝行をしていました)を右手に見ながら、沢沿いのひんやりした小道を登ります。
061010-takao23.jpg


何だか、スケルトンな蛾だな。
061010-takao03.jpg




高尾山(599m)に着きました。
ここからは、富士山が望めます。
ちょっと、ガスがかかってますが富士山は見えました。

061010-takao04.jpg





さらに、小仏城山へ向けて歩きます。


途中、ネイルな紫色のコガネムシを2匹も見つけました。
ネイルな緑色のコガネムシはよく見かけるけど
珍しいのでパチリ。
061010-takao06.jpg

かわいそうに左が少し陥没していた
こんな道の真ん中にいたら踏み潰されると思い
側道の木の幹の上に移動させました。

彼から見たら、私なんて、でかい巨人に見えるんだろうなと思いながら
先を急ぐ。


061010-takao05.jpg
あざみの花があちこちに咲いていました



紅葉台 まだ、葉は緑

061010-takao27.jpg
緑のかえで
061010-takao15.jpg
唯一 ちっさな紅葉を見つけた



一丁平を過ぎて




小仏城山(670m)に着きました

061010-takao25.jpg
遥か向こうが新宿方面です


ゆっくりゆっくり登ったので2時間30分かかりました
(健脚な方はもっともっと早い)

小仏城山は、天気がよければ遥か新宿方面を見渡せます
反対側は、富士を望め、相模湖を見下ろせます。
061010-takao11.jpg
相模湖 泥色の水と水色の水に分かれてますね


茶屋のまわりのたくさんのベンチでお弁当です。

小仏城山は、主にビールやジュースなど飲み物と
なめこ汁250円(230円だったかも)
おでん 500円がありました。

なめこ汁が人気でしたよ。

あれ、良く見ると、2~3本程度色ずいてますね。
ここだけ、少し紅葉してました。

061010-takao08.jpg
黄色ですね これからです
061010-takao07.jpg
何本かだけ色付いてます
061010-takao10.jpg



さらに登ると陣場山(857m)がありますが
今日はここまで。

小仏城山から陣場山方面にやや降りていくと小仏峠があり、それをさらに下りた「小仏」から、高尾駅北口行きのバスが出ているみたいです
1時間に1本か2本 220円
(お問い合わせは、京王バス南(株)042-677-1616)




さて、帰りは、5号路、4号路を下りました。
4号路にあるつり橋を渡りたかったからです。

061010-takao12.jpg




4号路のつり橋は、釣り下げられてはいたのですが
揺れない(しっかりした橋)ので、つまんなかったですね。
この4号路、なかなか静かな小道でした。



四号路も終わり、浄心門に出てきて

061010-takao14.jpg

061010-takao13.jpg





さらに下ると茶屋があり
おみやげ物を物色した

061010-takao17.jpg
ごぼうのお菓子

061010-takao16.jpg
おさるのキーホルダー

061010-takao18.jpg
天狗のお面

061010-takao19.jpg
もみじのハンカチ 鮮やかな模様の大きなハンカチ



ケーブルカー乗り場を横目に歩いていると
「あー見える見える」と目を細めているハイカーに
「何が見えるんですか?」と聞くと
「横浜にある、ランドタワーよ」と

目を凝らすと
かすかに、ひょろ高いビルが見えました
見えますか? この遠い向こうの右側のノッポのビル

061010-takao20.jpg

061010-takao21.jpg


で、どんどん
セメントの坂を下ります
これ、結構膝にきます。急なのでスピードが出て膝がガクガク。

061010-takao22.jpg
道の脇にあった看板 おサルが出るのかな?


今、ケーブルカー乗り場付近で工事してるのもあって
車の通行が多く
ちょっと道すがら落ち着かなかったな。

清滝駅まで降りたら
広場があるので、そこで一休み。

ケーブルカーとエコーリフトが登り下りのショートカットさせてくれます。
お値段は

大人 片道 470円
    往復 900円
小人 片道 230円
    往復 450円



清滝駅のトイレは、男性トイレが1Fで、女性トイレが2Fにあった。
綺麗なトイレでしたよ。

駅が見えたときに、後ろにいた男性が「次は、4時27分だな」と言っているのが聞こえて時計を見ると24分
あと、3分なんて間に合うだろうかと
早足で駆け込み、10秒後にドアが閉まりました。

その日最後の準特急でした。

「4時27分だな」とつぶやいた男性たち一行は、この準特急に乗れたのだろうかと
思いながら、ウツラウツラ眠ってしまっていた。


まぁ、新宿から高尾山口まで京王線で約1時間で行けて
片道370円だから安いよね





----------------------------------------------------------------

2006年10月1日(日)~11月30日(木)まで
京王線で行く 高尾・陣場スタンプハイク」が行われています。

★「全部回ってパスネット3000円分をゲット」というのと

★「スタンプクイズ正解の方に抽選でステキな商品プレゼント」というのがあります


お問い合わせは 京王電鉄(株)「スタンプハイク」係り
        042-337-3224

京王線の各駅にパンフが置いてあるかもしれませんね
高尾山口の駅には置いてありましたよ

061010-takao29.jpg
パンフレットと中にはさんであるスタンプマップ







【2006/10/10 23:53】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
■大菩薩峠
2006/05/28 大菩薩峠に行ってきました。

東京は、朝から雨で、中央高速はどしゃぶりでした。
(ホントに晴れるのかなぁ?天気予報は雨のち晴れでした)

ところが、中央高速の山梨県の、とあるトンネルを越えたところで
パッと雨が止んでうっすら晴れていたのです。(うす曇というか)
天気予報さまさまです。凄いですホントに雨があがっちゃったよ。

8:30 ロッジ長兵衛に到着。
まわりは、白いガスで神秘的です。
....やっぱり、そうそう、うまいこと晴れないよね。

福ちゃん荘を通って、唐松尾根から雷岩に登りました。
周りは白いガス
天気の良い日に比べて人通りが全然少なかったです。

この、尾根は景色が良く、しばらく登ると富士山が右手に見えてくるのですが、寒々とした白いガスです。なにも見えません。
ただただ白い世界に唐松や笹原。
神秘的、神秘的。

雷岩に登ると、誰もいない。

5月末というのに、寒々していて、さらに風が強くて、歩いていないと
寒い。

友人は大菩薩嶺まで行ったので、
一人、雷岩で待っていると

急に風がガスを押しのけて、空が晴れてきました。
森が見えて、ダムが見えて、あれよあれよという間に、富士が頭を見せました。まだ、雪が残ってますね。
待ってましたと、カメラを持ち出す。
20060601015910.jpg


20060601030420.jpg





南アルプスから八ヶ岳にかけて並ぶ山々も見えました。
20060601030714.jpg





残雪が残る富士山
わかりますか?
ちょっと、溶けてわかりにくいかもしれませんが
「農鳥」がまだ、残っています。

20060601020001.jpg
2006/05/28に撮影した「農鳥」


20060601020839.jpg
2006/05/28に撮影した「農鳥」の拡大図


農鳥とは、山肌に積もった雪の形(残雪)が鳥の形に見えることから、こう呼ばれています

農鳥の写真」は、山梨県道路公社 富士山有料道路管理事務所さんが出しているHPをのぞいてみてください。スクロールして一番下のほうにあります。写真をクリックすると拡大写真が見れます

通常は農作業の始まる季節(春4月~5月)に出現します。

標高2,600mから2,700m(富士北麓(富士吉田・河口湖以西)の富士山八合目下)にかけて現れ、

鳥の形をしていることからこう呼ばれ、富士吉田市や富士河口湖町の人たちは昔から農鳥の現れる時期によってその年の天候や吉凶を占ったそうです。

かつて1月中に現れると凶作になると言われ。現在ではこの地方の春を告げる風物詩となっています。

ちなみに、2003年の1月に農鳥が現れ(1月ですので残雪というより、風に吹き飛ばされた為にできたもの)、その年の夏は、数10年ぶりの冷夏だったそうです。凶作となったといえます。(やっぱり当たるのですね)
(1月に農鳥が現れる原因といて、風に吹き飛ばされてできるという説と地熱の関係という説がありますが、はきりしていないそうです)



そのうち、下から登ってきたツアーの方たちが富士を見つけて
「おー、凄い、綺麗だねー」と、雷岩が一気に活気づきました。

神部岩で、昼食をとって、大菩薩峠に着いたときには、またガスが立ち込めてきて、富士山はまたまたお隠れになりました。

今日は、とっても、ラッキーでした。

大菩薩峠の、茶屋の近くに、桜が咲いていました。(花は小さくてかわいい)

ここのトイレ、新しくなったのですよね。
一昨年かに来たときは、息を止めてトイレに入らないと、ツンとして目から涙がでそうなくらい、臭いが凄かった。
でも、なんやかんや言っても、いい思い出。
ホントに、頂上でのトイレはありがたや。

友人は石丸峠に回って下山するコースに向かい。
私は、足が心配で、大菩薩峠から下るゆるやかなコースを帰りました。

20060601032146.jpg


ロッジ長兵衛に着いた頃には、また白いガスが立ち込めていました。







【2006/06/01 01:19】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
世田谷梅祭り-羽根木公園
そろそろ、梅の季節
私は、梅の香りが大好きです。
梅の木があると、ついつい鼻先を梅の花にくっ付けて、香りをかいでご満悦。ほんとにシンプルで燐としていて、良いですねぇ。
雪の中でも耐えつつ咲いている姿は、可憐な中にも強さを感じて身が引き締まる思いです。
梅の花に、母や祖母の姿がだぶり、日本の母は強く優しかったなー。 としみじみ思うこの頃。
さて、
2005/2月17日に世田谷梅祭りに行ったときの写真です。(2005年は2/7頃から始まったのですが。今年はいつからなんだろう?)

050217-ume1.jpg

世田谷梅祭りは羽根木公園で行われていて、
羽根木公園には小田急線、梅ヶ丘駅、京王井の頭線松原駅から歩いてすぐです。


...続きを読む
【2006/02/09 16:44】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
こんなとこ行って来たよ
羽村市にある羽村市郷土博物館-繭玉飾り を見てきました。
川べりにある三角屋根が目じるしの郷土博物館です。

で、羽村市のどんど焼きはめずらしい形で、クリスマスツリーのようだと友人に聞いていて、興味深深でのぞいてみました。

川原に大きなモミの木のように積み上げられて、火が点火されると結構すごいそうです。

これが、どんど焼きのミニチュアです。

だるまさんとかも焼くんですね
なんかジャパニーズクリスマスツリーって感じどんど焼き
...続きを読む
【2006/02/09 01:35】 | 写真館-こんなとこ行ってきたよ | トラックバック(0) | コメント(0)
健康元気日記


私が試したもの、日々の気づきを紹介していきます。 偏っていたり、間違ったりするかもしれませんが、参考になれば幸いです。

プロフィール

  葵

Author: 葵

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。